DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



松田次奏刀匠後援会

2018年4月14日(土)松田次奏刀匠後援会


今日は「千葉みなと駅」の「オークラ千葉ホテル」で行われた、

松田次奏刀匠の後援会の総会・後援会・懇親会にカメラマンとして

行ってきました。昨年度の松田刀匠の活動は、書籍やラジオでも

取り上げられ、社会的評価が一段と高まりました。

3人の方のパネルディスカッションは聞きごたえのある内容で、参加者

から大変好評でした。これからの活動予定として、5月18日(金)~

20日(日)の3日間、銀座泰文堂で「第二回 松田次泰展」が開かれる

ことが報告されました。新作を中心に展示が行われるそうです。

これも大きな楽しみです。


img043 案内チラシ 


P4140213 パネラー3人 

P4140256 刀の前で3人
 






独楽の塗装

2018年4月14日(土)独楽の塗装


2回目の独楽のイヤリング作りをして、塗装の段階に入りました。

ウレタン塗装、ラッカー塗装をしてきましたので、今回は水性ウレタン

を使ってみました。これは失敗でした。水性ペンの塗装でしたので、

水性ウレタンが塗装を溶かしてしまいました。このことは知っていたのに

つい忘れていました。慌ててラッカードブヅケ塗装に切り替えました。

写真左側の独楽はにじんでしまいました。

大きな独楽は捻り独楽です。

P4130006 2連独楽塗装 

P4130007 上からその2 



寄木作り

2018年4月13日(金)寄木ペンブランク作り


アクリルの端材を中心に接着し、寄木ボールペン用の材料を作り

ました。時間ができたときに作っておくことにしています。

P4090015 クランプクランプ 

P4100019 接着完了 




独楽のイヤリング

2018年4月12日(木)独楽のイヤリング

① イヤリングの金具をつけてみました。

P4110042 金具取り付け



② 2連独楽のイヤリングを作りました。これをつける人が

  いるかどうか不安ですが、面白いという人もあるかも

  しれません。

P4110034 2連独楽イアリング 



美知子の手織り

2018年4月11日(水)手織りとソーイング作品



経糸・緯糸共に綿・麻・レーヨン・ナイロンを用いてメビウス織りの

ストールを作りました。

P4070051 メビウス正面 


背中側がこのようになっています。

P4070052 メビウス後ろ側 


ポリエステル地を使った、袖フレアーブラウスです。


P4070054 全体 



このように袖口がフレアーになっていておしゃれです。


P4070055 袖を拡げる 




燻蒸台完成

2018年4月10日(火)燻蒸台完成


千葉県我孫子市のお客様から注文いただいた燻蒸台が完成しました。

使用している材料は、15mm厚と18ミリ厚のシナランバコアです。

P4100030 斜めから 


P4100031 正面から 

P4100032 横から 

P4100033 後ろから 




飯能のKさんのペン

2018年4月9日(月)飯能のKさんのペン


昨日は、飯能のKさんがお見えになり、ペンを2本完成させました。

毎回とても丁寧に作っています。

今回は鹿の角を使った作品も作りました。



P4080024 赤と黒 


P4080028 鹿の角 


黒い木は、アメリカンブラックウッド、赤い木はレッドハートです。

白いのは、鹿の角です。

P4080029 作品2本 



美知子の手織り

2018年4月8日(日)生徒さん作品


今日は、RIさんとKIさんがお見えになりました。

RIさんは、前回に引き続きルーピング技法を使ったマフラーを

織り進めています。次回で完成します。

KIさんは、前回のストールを完成し、今日から裂き織りの

テーブルセンターの織りに入りました。


P4080021 工房風景 


KIさんのストールです。経糸に綿糸と変わり糸を

用い、緯糸はブルーの綿糸を使いました。


P4080009 拡げました 



涼やかな雰囲気のストールになりました。


P4080012 首に巻いた



階段下収納

2018年4月8日(日)階段下収納庫


数カ月前から、階段下の収納庫の使い勝手が悪いといわれていました。

そこで、左側に棚をつけ、右側のボックスには、棚板2枚を増設

しました。だいぶ使いやすくなったとの事です。

P4070067 全体 


P4070064 左側 


P4070066 正面 



レーザーカッターでフォトフレーム

2018年4月7日(土)レーザーカッターでフォトフレーム


2.5ミリ厚と5.5ミリ厚のMDFを組み合わせてフォトフレーム

をレーザーカッターで作ってもらいました。これを従来の木工で

数を作るのは大変です。4隅の穴は6ミリのマグネットを入れる

ためのものです。

P4070071 写真フレームバラ 



P4070074 接着中 

P4070072 接着完了