FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ぐい飲み

2012年2月10日(金)「還暦チョイ過ぎ同窓会」



今日は、午前中のうちに、ぐい飲みを12個作りました。

これで、50個のノルマを達成しました。

明日の淵江中学校第4期生同窓会は、1948年生まれの

集まりなので、63歳の男女が集まります。

場所は、浅草のアサヒビールのビル、「フラムドール」です。

あの、金色の炎のオブジェが屋上に乗っているところです。

206 フラムドール 

このオブジェを、人によって、ウンチとか火の玉とか、

キントン雲とか言っていますが、フランス語で「フラムドール」

と言うのは「金色の炎」の事だそうで、それでお店の名前が

「フラムドール」で、そのシンボルとして屋上のオブジェが

あるそうです。



さて、前回は「還暦祝い同窓会」と銘打って行いましたが、

今回は名前のつけようが無いので、無理やり

「還暦チョイ過ぎ同窓会」としました。 

 
今日作ったぐい飲みです。

001 その1 
左端はマイグラスです。佐野さんから、底の部分は導管から水が

しみ出るので、内側にはサンデイングシーラーを塗った方が良いと

アドバイスを受けたので、木固めエースを塗りました。

マイグラスに水を入れて実験をしたところ20時間過ぎた段階で

しみ出てきました。この状態なら、乾杯用グラスとしては問題ない

と思いました。

左の二つは、実験的に外側も木固めエースを1回塗りました。

外側も塗ると檜の香りがしないので問題がありますが、洗うことを

考えると、こうする方が良いのです。どちらにするか迷うところです。



002 その2 


003 その3 

005 焼く 



こちらは、恩師にプレゼントするミニワイングラスです。
 
内側と外側を木固めエースで4回塗装してあります。

sennseihe.jpg



こちらは当工房の木工旋盤コーナーです。

機種は、オフコーポレーションで購入した「LM1000」です。

コストパフォーマンスの良い機械です。

004 旋盤 

まとめ

今回は、短期間に50個作ったので、だいぶ手が慣れてきました。

手順はこれが一番良いように思いました。

① 佐野さんから借りたガウジで、センターに底になる所まで

  穴を開ける。

② ボールガウジで穴を広げ、内側を完成させる。このとき、

 へそが出ないようにする。

③ 切り離し部分を削り、目印にして外側を加工する。

④ デザインは、同窓生から感想を聞き、今後の参考にする。