FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



放射線量測定

2012年1月19日(木)簡易線量計で測定


 

 今日は1日工房で作業をしていたので、休憩時間に測定を

しました。

工房内の測定値です。

005 工房 


自宅横の道路のU字溝の上の値です。

(八潮市のこの地区はまだ下水道が来ていません)

009 U字溝 

この線量計は、「エステー化学」から発売されている、実売価格

9800円の簡易型です。1月17日に八潮市から借りた13万円の

線量計で同じ場所を測定しましたが、この値より0.01低いだけ

でした。なので、まあまあ使える商品だと思いました。


3.11以後は、「放射能と向き合って暮らすしかない」という言葉を

あちこちで耳にします。その通りの状況があることは理解できます。

私の住む八潮市や、お隣の三郷市ではホットスポットがたくさん

出来ています。今日も夕方テレビで三郷市のホットスポットのこと

が放映されていました。

放射線は目に見えず、匂いも味もしない、大変厄介な敵です。

これと対峙するのに丸腰ではあまりにも無防備すぎます。

私は、この簡易線量計を手にしてから、放射線とどう向き合う

かを、少しずつ学習しています。