FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



原発出前授業

2012年1月15日(日)「発電の仕組みと原発事故」


 昨日は東武野田線の南桜井駅近くの正風館で、教職員組合の

女性部の集会に招かれて出前授業を行ってきました。

美しい女性ばかりが30名以上の集会でした。

① 教具をテーブルの上にオンパレードした状態です。

黒板には原子炉の構造図が貼ってあります。
041 教具全体 



② 「電気を起こすのは簡単ですよ」ということを示す、人力手回し

発電機です。まずこれで体験してもらうところからスタートします。

「秋月電子」の格安の握り式発電機も投入して数を増やしました。
043 人力発電機多数   


 
③ 「発電機をまわしさえすれば簡単に電気は起きます。」

「発電機の仕組みはこんなに簡単な物ですよ。」を示す発電機です。

これをまわせば数ミリアンペア発電します。アナログメーターで

確認出来ます。

044 発電機の仕組み 



④ 水力発電機です。右下にあるのが簡易線量計です。

「エステー化学」から発売されている9800円の物です。

最近の授業では、会場の線量を測定し、年間の被曝量を求める

計算を行っています。
042 線量計


⑤ 火力発電所模型です。この教具が一番人気があります。

045 火力 


⑥ 火力発電所の仕組みを説明中です。
058 授業風景 


⑦ 火力発電所で発電された電気が送電線を通して、街並み模型の

LEDを点灯させたところです。この時は室内の電気を消してLEDの

光が良く見えるようにします。
061 送電中 

⑧  原子力発電所構造模型を使って、原子炉建屋、格納容器

圧力容器、原子炉、タービン建屋、復水器を説明しています。
060 発電所 

⑨  原子炉本体断面模型です。

「ここがメルトして、ダウンして、スルーしました。」を説明するには

効果的な教具です。
048 原子炉 


⑩  見えない放射線を説明するための教具です。

大きい方は1000ベクレル、小さい方は100ベクレルというように

説明します。体に光を当てて、いま5ミリシーベルト被曝中というように

説明します。
050 ベクレル 

※ 今回は小学校の女性の先生方が大部分でしたが、

「原子炉では、お湯を沸かしているだけで、実際に発電機

を回しているのは火力発電と同じ蒸気の力なのだ!」

ということを新鮮に受け止められたようです。

※ このような出前授業をご希望の方は、メールフォームより

お申込みください。