FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



和鉄で刃物を作る会

2012年1月14日(土)鍛錬場屋根工事完了



昨日は寒い1日でした。

午前9時に松田刀匠宅を訪れると、焼き入れをする湯船の水が

凍っていました。夕方までこのままの状態でした。

003 湯船の氷 

庭には植木屋さんが運んで来た丸太がたくさん置いてありました。

屋根の中央に板が乗っています。この棟部分のトタン板が

足らなかったので、本日取り付けることになりました。

004 丸太一杯 


取り付け完了しました。

008 屋根完了 

次に、この部分の納まり具合が悪いので・・・・・・・
015 破風旧態 

破風板を取り付けて見栄え良くしました。
023 破風完了 

次に45度の角度で材料を切り・・・・・・・
030 斜め切り 

このように4本作りました。そして・・・・・・・・・
033 補強材 

ここに取り付けました。
037 取り付けた 

今日は午前中刀匠がお出かけだったので、午後から壁をどうするか

検討しました。黒板にこのような図を描いて確認しました。

火を使うので、風の通りを考え、窓の位置決めました。

これは刀匠の意見を聞かなければ分からないことでした。

035 図面 

この図を参考にして壁材のモデルを作り置いてみました。

036 モデル


お昼近くになりました。火があって助かります。
027 焚火 

今日のレストラン マツダのメニューは中華丼でした。

奥様がお出かけでしたので、これを作っておいてくれました。

おいしくいただき、体が温まりました。

020 ランチ 

最後は窓枠を作り、作業終了となりました

039 窓完了

まとめ

① 屋根工事はすべて完了しました。一段落つきました。

② 壁の基本デザインが出来ましたので、次回からは

  本格的に壁工事をします。

③ 刀匠の話では、金床の高さが重要なので、野鍛冶の

  人の意見を聞いて決めるとの事でした。

④ 次回の作業は、1月27日です。