FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



学校のホームページに

2011年12月18日(日)出前授業ホームページに



先日行った出前授業の様子が、板橋区立板橋第四小学校の

ホームページに掲載されました。こちらをクリックしてください。
 
http://blog.goo.ne.jp/ita4es/1


担任の先生から感想文を送っていただきましたので掲載しました。



「川上先生の授業の感想&疑問」

(6年2組 前半に授業をしたクラス)

・今日は放射線の量を求める式がわかっておもしろかったです。それとどのぐらいの量を受けるとどうなるかがよくわかりました。(柄)

・電気を発電するのは難しくなかったです。占いもおもしろかったです。(笑)

放射能はとても怖いと思ったし、若い人ほど被害があると聞き、驚きました。でもシーベルトとかいろいろなことを知れてよかったです。(尾)

・事故の時は正直そんなに気にはしていませんでした。自分の中でも大人がこんな物を造らなければとずっと思っていました。けど、今日教えてもらったことは、すごく深くて、怖さもあったけど、この機会に教えてもらったことを将来いかしていけたらとも思いました。私の一番の不安は将来子どもをちゃんと産めるかもとても心配です。(遠)

・放射能はとても危険だなぁおTあらためて知りました。福島と東京都は放射線の数が全然違うことがわかりました。(渋)

・原子力の仕組みはこうなっているんだなぁと思いました。船も藤條先生のよりも勢いが強くておもしろかったです。(海)

・風力や水力でできるのがおもしろくて、今度機会があったら自分たちでも作りたいと思いました。(佐)

・放射能についていろいろ知ることができたし、いろんなことで電気を起こしているということも知ることができてよかった。(山)

・放射能は本当に怖いことを知りました。ちょっとよけてみるだけで、1/2倍ぐらい減らせることもとてもびっくりしました。ボイリングウォーターリアクタ(BWR)ということを初めて知ったので、親に教えてあげようと思いました。(金)

・電気で発電するのは、すごく疲れてしまいました。もう一度川上先生の授業を受けてみたいです。(天)

・放射線物質の事はニュースなどで知っているだけだったけれど、もっとちゃんとしたことがわかってよかったです。放射能は本当に危ないなと思いました。(市)

・テレビでやっている時は、怖くてあまり見れなかったけど、今日勉強して「ちゃんと向き合わなきゃ」と思いました。なので、家で新聞を見て、今日習った計算を実行してみたいです。質問で水力発電で水道を使った時、水道に近づけると点滅して、早くすると真っ赤になったのはなぜ?(神)

・原子力発電は難しいと思ったけれど、説明とかを聴いて難しいんだなと思いました。(鎌)

・原子力発電以外の安全な方法で日本の一部じゃなくて多くの人のメリットになるような発電方法が開発されればいいなと思いました。(上)

・私は放射能が人に害以外のある物だとは知っていたけれど、それをなくす方法がないなんて少しショックでした。放射能が少しでも早くなくなるといいと思います。(寺)

・今まで想像していた放射能よりもすごく怖かったけど、いろんなことがわかったのでよかったです。発電の体験がとても楽しかったです。(雨)

・放射線のことがよく知れてよかったです。でも放射能は怖いし本当にいやです。早く放射線がなくなってほしいです。福島に住んでいた人がかわいそうです。(田)

・放射能はすごく危険だけど、放射能の出し方をわかってよかったです。ぼくは7000ミリシーベルトは浴びたくはないけれど、それを浴びた人はどんな感じだったんだろうと思いました。火力発電はすごく楽しかったです。(豊)

・放射能のことがよくわかってよかったです。発電はすごく簡単で楽しかったです。もっともっと勉強してくわしく調べたいなと思いました。(高)

・風力発電とか火力発電とか水力発電とかの模型を使って楽しかったです。原子力発電の仕組みや怖さなどもわかりました。原子力発電所を作るだけの技術があるんだから、安全なエネルギーを作るためにがんばってほしいです。(太)

・ぼくは川上先生からボーイングウオーターリアクターという言葉を教えてもらって、とてもおもしろかったです。あととても勉強になりました。(加)

・初めてこんなに放射線のことや、原子力発電所のことをくわしく教えてもらいました。特に気になったところは、原子炉建屋内部のことです。(宮)

・放射能のことはとてもこわいなと思いました。できるだけ放射能をあびたくないなと思い、放射能の高い所には行かないようにしようと思いました。仕組みや言葉が知れてよかったです。(村)

・発電のことは、難しいと思っていたけれど、仕組みがわかってよかったです。放射能は怖いと思いました。身を守るには放射能のある所からはなれればいいことがわかりました。(長)

・いろいろな電気の作り方があっておもしろかった。簡単に作れそうなものもあったので、自分でも作ってみたい。放射能は怖いものだと改めてわかったので、雨などには気をつけたい。(中)

・電気の仕組みがよくわかって、テレビで見るとすごく怖いと思っていたけれど、近づかなかったり、食べ物に気をつければ少しでも大丈夫ってことを知れてよかったです。(轟)

(6年1組 後半に授業をしたクラス)

・蒸気の力で電気をつけたりして、蒸気の力はすごいと思いました。なんで直す解決策がないのに原発を作ったのか?(野)

・私はニュースでいつもあの作る道具を見て、お母さんに「これなんなの?」と聞いても「わからない」と言われてしまって、でも川上先生の授業を受けて「へぇそうなんだぁ~」と思いました。なぜわかりやすかったかというと、小さな模型を作って教えてくださったからです。なぜ解決法がわからないのに原発を作ったのですか?(今)

・蒸気が水から1750倍になるということがすごいと思った。放射線物質はどうやって作られるのか疑問に思った。(崎)

・原子力発電所の事故でメルトダウンしているのは知っていたけど、2800度に耐えられななくてとけてしまって、メルトダウンよりもメルトスルーしてしまうのが驚きました。メルトスルーまでしてコンクリートまですべてとけてしまってその下まで行ってしまうとどうなるのか?海水を海にもどす時、7度上がってしまうが、地球温暖化にならないのか?(実)

・原子力発電も火力発電も両方とも蒸気でタービンを回して発電しているということがわかりました。1000ミリシーベルトの吐き気というのは、毎日24時間起きているのか疑問に思いました。(白)

・今回の原発の学習の前に「蒸気で電気を作る」ことを知っていたのですが、私は「100年前ごろには蒸気の力で電気を動かしていて、今は他の力を使っている」と思いこんでいました。けれど今回学習して、すべては蒸気の力と知って、蒸気のありがたみを感じました。

 原子力・風力・水力・火力・太陽光発電は結局は何でタービンを動かしているかという問題であって、全部同じ原理なのでしょうか?(長)

・話すだけでなく体験や小さくわかりやすくしてくれた物を見せてくれて、わかりやすかったし、自分が思っているだけだったり、いろいろわかりました。特に原発のことは勉強になりました。今何キロも離れているし、何カ月もたったから大丈夫なのではなく、今も大変だと思いました。なぜ最初に火力・水力・風力などではなく原子力にしてしまったのかが疑問です。(堂)

・なぜ原子力という危ない物を作ったのか?放射線は今日の授業で改めて危ないとわかった。遺伝すると聞いてとてもびっくりした。電気は発電機を回せばつくと初めて知った。(横)

・先生の説明はおもしろいし、わかりやすかったです。蒸気の力はすごいなと改めて思いました。原子力発電も結局火力発電と同じで、蒸気の力(スチームパワー)で動かしているんだから、火力発電にしたほうが安全なのに、どうして原子力発電なんだろうと思いました。(千)

・福島の児童の限度が放射線関係の仕事をしている人たちより多いのがびっくりした。原子力は大きな力を生むけれど、その分大きな危険が伴うんだなと思った。水晶体汚染や永久不妊ってどういう意味か知りたい。(栗)

・今までニュースなどで1ミリシーベルトなどの言葉は聞いたことがあったけれど、今回の特別授業でどういうものなのか、体にどんな影響を与えるのかが知れてよかったです。日本に原子力発電所はどれぐらいあるのか?(佐)

・爆発から起きた放射能のことを知れて、なんでもっと簡単に電気は作れるのに危ないことまでして原子力発電所を作ったんだろうと思いました。でもニュースや新聞とかでもわからなかったことをわかりやすく教えてくれてよかったです。これからはその装置をどうするのかなと思いました。(藤)

・放射能のこともよく知れて、すごく勉強になりました。私は電気を作る方法は簡単なんだなと思いました。発電する方法はたくさんあってすごいなと思いました。電気を作る方法はたくさんあるのに、なんであんな危険なことまでして電気を作るのかなと思いました。(奈)

・ぼくはこの授業を受けて改めて蒸気の力はすごいなと思いました。蒸気で電気はつくれないと思っていたけれど、この授業でいろいろなことが知れて楽しかったし、勉強になりました。なんで原発を止めないのかなぁと主ました。先生が言っていたように、海の温度が体によくない物が出るので、早く原発を止めてもらいたいなと思いました。(中)

・火力発電も原子力発電もスチームパワー発電だということを初めて知った。体外被曝と体内被曝はどちらが危険なのか?(飯)

・発電の仕組みが詳しくそれに楽しくできた。ニュースとかでは難しい言葉で原発のことを説明しているからよくわからなかったけど、今回は私たちにもわかる言葉でわかりやすかった。どうして火力発電所など他の発電方法があるのに、危険な原発をやったのだろう?(岡)

・放射能は骨もボロボロにしてしまうほど、怖いものなんだとわかりました。放射能はどうしたらなくなるの?(渡)

・テレビなどで原発があぁなるとかこうなるって言っていても、よくわからなかったけれど、とけてしまってそれが爆発したとわかりました。タービンを回すのは火力、水力…全部やり方は一緒だとわかり驚きました。どうして使い終わった物を処理する技術がなかったのに、先に原発を作ってしまったのか?(志)

・話を聞いてさまざまなことがわかりました。自分で電気が作れるということを知り驚きました。私は放射能のことがけっこう難しかったです。(柴)

・原子力は本当は蒸気の力で発電しているということにびっくりした。他にも発電法があるのに、なぜこんな危ないものをつくったのか?(鳥)

・テレビではわからないことを詳しく教えてもらったし、小さい模型などを持ってきてくれたので、とてもわかりやすかったです。放射能をなるべくあびないようにするためには、マスクなどの他にどんなことができるのか?(鈴)

・原子力は難しいと思ってたいけど、蒸気の力だけで動いていると知って驚いた。もともと容器をとけない素材で作ればいいと思った。火力より原子力はどのくらい強く熱くすることができるんですか?(南)

・放射能が想像したよりすごかったので、びっくりしました。放射能はどうすればなくなるのか?これからはどうなっちゃうのか疑問に思いました。(安)

・ぼくたちはエネルギーと付き合っていかないといけないんだなと思いました。新しいエネルギーの発電方法にもどんな短所・長所があるのか疑問に思いました。(廣)

・ぼくは7000ミリシーベルト以上放射線を受けると、ボロボロになってしまうと聞いてとてもびっくりしました。いろいろな発電の方法があるのに、なぜその方法にチャレンジしないのかなと思いました。(植)

・原子力の仕組みがよくわかりました。原子力は本当に危険な物だと思いました。原子力から身を守るためにはどうするんですか?(陳)