FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



俳句

2011年12月11日(日)皆既月食を俳句に



私の高校時代の友人に、雅号「秀山」さんが居ます。

彼は、数日おきに複数の俳句をメールで送ってきます。

昨日の皆既月食をお題にした句を紹介します。

ありがたや皆既月食師走酔ひ

この句に対して私は、昨日のブログの皆既月食の写真を添付し、
023 月食1時半
① 午後10時半 ②11時半のお月さま 

次の句を返しました。

お月さま望遠100ミリ役不足

もう一句は、
この月を母は見ること無かるらん
※ 次回、好条件がそろうのは2018年1月ということだそうです。



今日送られてきた句は

 みかん色に月食われゆく師走かな

この句に対して私のコメントは

※ これは良い!!洒脱な江戸時代の俳人の句の雰囲気を

  漂わせている。秀作!


こんなやり取りをしています。