FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



木工旋盤

2011年12月7日(水)「夢工房」に復帰


毎週水曜日は「夢工房」で木工旋盤の修業をしてきました。

しかし、母の介護(要介護4)が始まり、10月と11月は全く

行けなくなっていました。

何とかやりくりをして、12月からは復帰しました。

今日は、その最初の日になりました。


① 色のついた木(ウオールナットとパドック)をあらかじめ

接着してあります。象嵌の器を作ります。

022 1番 


② 外側を削ります。
024 2番 


③ 内側を削ります。
025 ③番 


④ 反転して底の部分を削ります。
026 4番 


④ 完成しました。左の物も同じようにして作りました。
033 完成 

※ この材料は、前回のJWAの講習会の時の教材です。
  
申し込んでいましたが参加できなかったので、材料を確保

しておいていただきました。


今日は、ナチョナルエッジの作品も作りました。
040 上から 


041 横からです。 

2か月のブランクがあったので、慣れるまでに3時間ほど
かかりました。 


下は佐野さんの新作です。中に電気式のキャンドルが入っています。

 028 キャンドル 



木工旋盤を駆使して作られた機関車です。

010 便系 

実際にピストンが動きます。精巧に出来ています。
013 エンジン部 

これは、佐野さん宅の玄関に飾られています。

木工旋盤仲間が作ったものだそうです。


今日1日木を削って作品を作っていましたので、介護のストレスが

だいぶ解消したような気がします。