FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



防災訓練

2011年11月20日(日)沖通り町会防災訓練


今年は、町会の役員の順番が回ってきて、班長、

ブロック長、防犯部長と、長が三つもついてしまいました。

11時半過ぎに、各班長と班員に電話をして、

避難所に向かいました。

集合した場所は、40年前に私が新卒教員として赴任した

小学校です。当時は「八潮第一小学校」と言っていましたが、

現在は「八條小学校」に変わりました。

002 集合 


バケツリレー消火訓練の始まりです。

019 バケツ 

燃え盛る火に向かって、「エイーヤー」とバケツの水を

かけます。

038 水かけ 


こちらは煙体験です。

045 煙体験 


この体験が終わると昼食になりました。
 
こちらは町会婦人部の方で、過日、機織り体験に参加

された方です。

061 婦人部 

おいしいトン汁でした。ごちそうさまでした。

063 トン汁 

校庭の木々は色づいていました。

097 紅葉 

埼玉県で1台しかないという、地震体験車です。

109 地震 


震度7を体験中です。私も体験しましたが、すさまじい

揺れ方でした。

122 震度7 

この起振車は埼玉県に1台しかないそうで、町会では

14年前から要請していましたが、抽選に漏れていて、

ようやく今回実現しました。台数が少なすぎると思います。

今回参加して思ったことは、自力で歩ける人は避難場所に

来ることが出来ますが、母のように寝た切りの人はどうする

のかということです。

もうひとつは、こうしてみんなが集まり、絆を深めておくことは

重要なことだと思いました。普段は近所でもあまり話さない

人たちと一緒に行動すると、連帯感が生まれてきます。