FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



落語 3

2011年9月13日(火)タンコブシ



エー、毎度ばかばかしいお話でございます。
相変わらず、与太郎と横町のご隠居の掛け合いです。
落語の定番でお時間を拝借いたします。

==========

与太郎
♪月が出た出たあ~月があ出たあ~
 ミイケタンコの上に出たあ~~♪

ご隠居
おーい、与太郎さんじゃないかい。今夜は機嫌がいいね。

与太郎
やあ、ご隠居、横町の飲み屋で、一杯やってきたもんでね。

ご隠居
ところで、その歌はなんて歌だい?

与太郎
エッ、ご隠居知らないんですかい!「タンコブシ」ですよ。

ご隠居
「タンコブシ・・??」、もしか、「炭坑節」じゃあないのかい。

与太郎
あっしは、ずっと「タンコブシ」と思ってましたが。

ご隠居
そうじゃない、「炭坑節」が正しいのじゃ。

与太郎
そうですかい。炭坑節と言いやすと、カツオブシの仲間ですかい?

ご隠居
そうじゃあない、石炭を掘る炭坑のことだよ。

与太郎
石炭ってなんですか?

ご隠居
石炭を知らんのかい。

与太郎
まだ食ったことがないんですが。

ご隠居
こまったお人じゃな。食いものではない。これが石炭だ。
昔は「黒ダイヤ」と言われて、世界中で使われていたんだ。  
 
001 石炭

与太郎
ずいぶんまっ黒けなかたまりですな。ダイヤには見えないが。
これで何をするんですかい。

ご隠居
これは燃料だから、燃やすんじゃ。昔はみんな使っていた。
わしが小学生だった頃は、教室のストーブにくべていたもんじゃ。

与太郎
エッ、ご隠居にも小学生時代が有ったんですか!

ご隠居
あたりまえじゃ、近所では紅顔の美少年と評判じゃった。

与太郎
変な話ですね。少年なら睾丸があるのは当たり前でしょう。

ご隠居
そうではない、紅顔だ。

与太郎
ああ、厚顔無恥のコウガンですね。

ご隠居
そうではない、昔から美少年を形容して紅顔と言うのじゃ。
どうも、落語には脱線が多くて困る。

与太郎
するってーと、三池炭坑の上に月が出たんですな。
それで、煙突が高いもんで、さぞやお月さんも煙たいだろうと
いうわけなんだ。やっと意味が分かりましたよ。
「ミイケタンコ」と言うのが昔から分からなかったですよ。
それで、その石炭て言うやつはどんな所にあるんで?

ご隠居
地面の中じゃよ。

与太郎
じゃあ、人間が地面の中にもぐって掘るんですかい。
ずいぶん大変なことですな。危険じゃないんですかい?

ご隠居
炭坑の事故は多かったよ。落盤事故で生き埋めになって
亡くなった人も多かった。急に水が噴き出しておぼれたり
「炭じん爆発」
が起きたり・・・ともかく事故は多かった。

与太郎
えっ、炭坑でも爆発があるんですかい!なんで爆発するんです?
福島の原発みたいじゃありませんか。あっしは、原発では爆発は
無いとばかり思っていましたけどね。

ご隠居
炭鉱での爆発は、大きく言って二種類ある。可燃性のガスが
噴き出して爆発するケースがある。うんと昔は、ランプやロウソク
の直火を使っていたから、すぐに引火したもんだ。そのうち、直火
ではない、「安全ランプ」と言うのが出来たが。三池炭鉱では
電気の時代だから、坑内の照明は電気だし、労働者は
ヘルメットにキャップライトつけていた。こんな具合だな。
 001 前 

後ろ姿はこうなっておる。
002 後ろ 

与太郎
外人の顔みたいに見えますが。

ご隠居
これは、イギリスの炭坑を調査に行ったときに買ってきたお土産品
じゃよ。

与太郎
ヘー、するとご隠居は英語ができるので?

ご隠居
英語だけではないぞ。フランス語、ドイツ語、スペイン語・・・・・・
まあ、20ケ国語はマスターしたな。今は、宇宙語の勉強をして
おる。特にイスカンダル星語を研究中だ。

与太郎
本当ですかい。宇宙語なんて聞いたことねーな。

ご隠居
まあ、それはさておき、話を炭坑にもどそう。
 
電気ならガス爆発は起きないというわけではないぞ。
電気がスパークしたり、機械から火花が飛んだりして、何らかの
原因でガス爆発が起きるんだ。

もう一つは「炭塵爆発」だ。これは石炭の微細な粉が空気中に、
ある一定量漂っていると、ちょっとした火花でも引火して爆発を
起こすのだ。これもよく起きていた。この爆発は、石炭の粉だけ
でなく、たとえば砂糖とか小麦粉とかの粉でも、微細な物が
空気中にある一定量たまると、引火爆発を起こすのじゃよ。

与太郎
怖いですね。

ご隠居
聞くところによると、あんたの家はものすごく埃っぽいらしいが、
それも、ある一定量になると確実に引火爆発するから、
気をつけることじゃな。

与太郎
本当ですかい。そんなのは聞いたことがない。
ある一定量と言うのはどのくらいなんですか。

ご隠居
それは一概には言えない。微細な物質の質と量、空気の温度、
湿度など、さまざまの条件があるのでな。いずれにしろ、
家の埃でも、密閉された状態ならば、ある条件が満たされれば
爆発するという可能性は、理論上成り立つ。

与太郎
理論上でしょう。実際には起こらない。

ご隠居
御用学者たちは、原発事故も、理論上は起きるが、実際には
起きないと言ってたじゃないか。
隕石が原発の前の海に落ちて大津波が来る可能性ぐらい
低いから、事実上事故は起きないと。
東大の、あの有名な教授が何回も言っていたじゃないか。
隕石が落ちたわけでもないのに、津波が来て事故になったな。
だから、おまえさんの家も、きれいにしておくにこしたことはない
のじゃよ。
余談になるが、隕石の話は、東大の教授のオリジナルかと思った
が、何のことはない、アメリカの御用学者が、以前に言ってたこと
だということが、最近読んだ本に書いてあったよ。

与太郎
東大の先生もパクリですか。

ご隠居
さて、話を炭坑の事故にもどそう。
三井三池炭鉱だけで、死傷者数37万2千人だ。

与太郎
そんなに死んでいるんですかい!

ご隠居
いや、死傷者と言うのは、死者と負傷者だから、死者は
6242人だ。

与太郎
一度にそんなに死んだんですかい?

ご隠居
いや、そうではない。三井三池炭鉱の操業中、約100年間に
だな。1年間に平均62.42人が死んでおる計算になる。

与太郎
すさまじい数ですね。炭鉱の事故はすごいですね。
ところで、事故で死んだ人はどんな人なんです。

ご隠居
もちろん炭坑労働者じゃな。地面にもぐって石炭を掘る仕事
をしている人だ。死者の内訳は、囚人2427人、朝鮮人34人
中国人493人、日本人3288人じゃ。
大株主や経営者は、坑内の事故で一人も死んでおらん。

与太郎
ちょっと待っておくんねえ、囚人と言うのは牢屋にいた人
でしょう。 なんで囚人を使うんで?

ご隠居
炭坑の労働は危険を伴うので、なかなか人が集まらない。
そこで、囚人を半ば強制的に働かせておったのじゃ。
朝鮮の人や中国の人もたくさん働いておった。
中には騙されて連れてこられた人たちもいたのじゃ。 
強制連行というケースの人もいたよ。

与太郎
全然知りませんでしたね。
ところで、話を炭塵爆発に戻しますが、そんな事故は防げそう
ですが、なんで事故になるのですかい?

ご隠居
具体的に話そう。1963年11月9日、15時12分、
大牟田市三井三池炭鉱で炭塵爆発が起こった。その時、
1403人の労働者が坑内にいたんじゃ。

与太郎
ご隠居はなんで、そんな細かいことまで覚えているんですかい?

ご隠居
わしは、一度見聞きしたことは、完璧に記憶しているのじゃよ。
教養があふれて、こぼれ出すのを必死に押さえているので、
結構つらいものがあるのじゃ。

与太郎
本当ですかい。最近の噂では、自分の生年月日や、
電話番号がでてこないそうだとかで、ボケが始まっていると
言われていますぜ。

ご隠居
話をそらすのではない。炭塵爆発によって、爆発地点にいた
20人の人は爆死した。そして、大量のCOガス(一酸化炭素)
が発生して、一酸化炭素中毒で458人の人が坑内で死亡した。
そして救出された人のうち、800人が一酸化炭素中毒の後遺症
に苦しんでいる。炭塵爆発は、坑内の炭塵を常時除去したり、
散水や散灰をすることにより、炭塵が舞い上がらないようにして
おけば防げるのは炭坑運営の常識じゃった。しかし、
そんなことに金をかけるのはもったいないという、経営陣の
考え方が優先したために、ついに爆発が起きてしまった。
本来起きなくても良い単純な事故だったのじゃ。
しかし、戦後最大ともいえる事故が起きてしまったのじゃ。

与太郎
隕石が落ちて大津波が来る可能性を考えていたら金が
かかってしょうがないから、津波対策をしなかった原発事故と
同じ見たいですね。

ご隠居
その通りだ。構造的には同一と考えてよいのじゃ。

与太郎
ところで、事故の犠牲者に対する補償はどうだったんですかい。

ご隠居
それは極めて不十分だった。CO中毒による後遺症である
精神障害などに関する補償は診断の難しさや、医療機関の
無関心や研究不足もあって、非常に不十分だった。

与太郎
すると、今度の原発事故による犠牲者への補償も難しくなる
でしょうね。健康被害が現れるのは数年後とか10年以上先
とか言われてますからね。裁判にもなるという話をきいてい
ますぜ。

ご隠居
その通りだ。お前さんもずいぶん考えが進んできたね。
大したもんじゃよ。
わしもつかれてきたので、そろそろまとめをしておくかな。

与太郎
落語にまとめなんかあるんですかい?

ご隠居
この落語だけだがな。
現在の石油エネルギに転換される前は、国と炭鉱会社が
一体となって石炭をどんどん掘り出していた。近代100年
の歴史は、炭坑労働者の血と汗と涙無くしては語られない
ものじゃった。原発も、電力会社と国が一体となって、
この地震と津波国に54基も建設されておる。
事故が起きなくても、原発労働者は被曝を余儀なくされている.
更に、今回の事故で世界中に放射能をまき散らし、
それによる環境被害と全生物に対する健康被害を考えると、
とてつもなく大変な問題が起きていると考えるべきだな。

与太郎
そうそう、このあいだの新聞には、野生のシカやイノシシからも、
基準値を超える放射性セシウムが検出されたと書いて
ありやしたぜ。

ご隠居
おや、競馬の新聞にもそんなことが書いてあったのかい。

与太郎
原発事故があってからは、「夕日新聞」も見るようにしてますぜ。
ご隠居、長い話であっしも酔いがさめちゃったもんで、
ここらで一杯なんぞ、いかがなもんでしょうかな。

ご隠居
そうだな、わしも一杯飲みたくなった。
おーい、ばあさん、酒の支度をしておくれ。

与太郎
ウイー、良い気持ちになってきやしたよ。

ご隠居
やけに酔いが早いな。

与太郎
そこは落語ですから。ちょいと一曲ようござんすかね。

ご隠居
ああいいよ、賑やかな方がいいから。

与太郎
♪月があ出た出た、月があ出たあ~ よいよい
福島原発の上に月があ出たあ~♪
あんまり放射能が高いので、さぞやお月さん、
怖いだろうな、さのよいよい~♪

ご隠居
おまえさん、なかなかやるね。


お後がよろしいようで。

===========

※ 炭塵爆発によるCO中毒に関しては、友人から紹介された
こちらのサイトを参照しました。
http://www3.kumagaku.ac.jp/srs/pfd2/15-2/15-2-1.pdf