FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



放射線測定結果

2011年8月19日(金)八潮市の

放射線量を測定しました




  
本日、八潮市役所から、線量計を借りました。

市民向けに貸し出している線量計は2台ですので、

申し込んでから約半月かかりました。

===========================

以下に測定結果を記します。

(単位は、マイクロシーベルト 毎時)

測定日時  本日午前9時35分から午前10時30分

線量計  Mr.Gamma  A2700 販売価格13万円
                 簡易型シンチレーション式放射線測定器
      クリアパルス株式会社製


天候 雨  気温 30度

A地点  中川岸辺 川から30メートル離れた草むら 

      地上40センチ              0.211


B地点    同上窪地 地上 5センチ     0.298


C地点  中川周辺 下河原運動場 

地上 5センチ                       0.273


D地点    同上 道路側溝底部より5センチ  0.338


E地点  自宅側溝溜升の上 地上 5センチ  0.166


F地点  自宅基礎部分               0.142

※ 以上が屋外の測定値です。

G地点  母屋1F台所のテーブルの上       0.077
H地点  同上 2Fの机上             0.071

I地点  工房1F作業台の上            0.053
J地点  工房2F床上 90センチ          0.081

==========================================

まとめ

午前中しか借りられないため、測定場所が限定されました。

しかし、これだけの資料からでも、以下の事が言えます。

① 室内より屋外の線量が高い。


② 屋外の低い部分、特に水が流れている場所の線量が高い。


③ 以上の事から、放射性物質が地上に降り、雨水によって流され
   低い部分で濃縮されたと言える。


④ 八潮市のホームページに公開されている、
  各地域の線量データーと比べても、ほぼ同じような傾向
  にあることが確認できた。


⑤ 実際に自分で線量を測って記録すると、実感がわく。
  ただデーター眺めているのとは違う思考回路ができる。 

 006 線量計1 あ


007 裏面 

008 資料 

返却時に、再度申し込みました。

次回は、9月の29日の午前中と決まりました。