FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



政治災害

2011年7月5日(火) 日本の三大災害


現在の日本は、三つの災害の猛威にさらされています。

一つは、地震・津波による天災

もう一つは、原発事故による人災

更に、愚劣な政治家による政治災害です。

松本復興担当相の「知恵を出さないところは助けない」発言に

象徴される、どうしようもないほどの、ひどさに、あきれ返ります。

新聞報道で、「お客を迎える時は、迎える方が先に入室している

べきべきだ、と不快感を表明した。」という記事を読んでいて、

「なんという物言いをする人物か」と思っていましたが、

今日のテレビ中継で、やり取りの映像を見て、

本当にどうしようもない人物と思いました。品性下劣、上から目線、

政治音痴、大臣病・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いくら並べても足りないくらいの人物だということが分かりました。

こんな人物は、『辞任』ではなく、即刻『解任』すべきです。

これができないようなら、任命責任のある管首相は、

今日にでも辞任すべきです。

※ この記事はどこのカテゴリーに入れるか分からないので、

「未分類」にしておきます。「政治災害」のカテゴリーは作りたく

ありません。

追記

書き忘れましたので、追加します。

彼はこうも言っていました。

「結果として被災者の皆さんを傷つけたのであれば

お詫び申し上げたい。」

これを正しい日本語で添削するとこうなります。

「私は間違ったことや、被災者の皆さんを傷つけるようなことを

言ったつもりは有りません。もし、そのようにうけとめられたのなら、

それはあなた方の受け止めかたが悪いのです。」

「しかし、あなたがたそんなに傷つけられたというなら、

それでもよいことにしましょう。とりあえず、この場では陳謝

しておこないとまずい状況だということはわかったので、

一応お詫び申し上げます。」

正しい日本語が使えない政治家は、災害を拡大するだけです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
追記  夕刊を読んで

一般国民と管首相との間には、大きな認識の相違があると

と思いました。

管総理は松本氏の辞任表明に対し、慰留したそうです。

一般国民は、やめて当然と思っているはずなのに。

もしも、管首相が松本氏を解任していれば、国民の評価は

少し上がっただろうにと思いました。