FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



これはひどい!

2011年7月2日(土)コンクリートがこんなに脆いとは!


古いお付き合いの工務店さんに頼んで、床下の点検を行いました。

畳を上げると、縁の下へ入る開口部があります。

009 縁の下 

中に入ってみたら、驚きの光景が目に入りました。

001 入る 

なんと、コンクリート製の束石(つかいし)が、ボロボロになっているの

です。

002 基礎石駄目 

手で触ると、ポロポロはがれるのです。

木は何でもないのに、コンクリートがボロボロになっているのです。

ひどいのになると、完全に崩れて、柱が中に浮いている状態の物

もありました。

005 これはひどい 

工務店の棟梁に聞いたところ、

「30年前ごろのコンクリートには、海砂を使っている場合があるので、

それだと塩分で脆くなる」との事でした。

家の構造部分を支える布基礎は大丈夫でしたが、

束石がこんなになっているとは、まさに想定外でした。

さっそく修復工事の依頼をしました。

コンクリートに海砂を使うことの問題点は、聞いたことがありますが

まさか、我が家が海砂のコンクリートの束石だったとは・・・・・・・・

トホホホ・・・・・・想定外の出費に・・・・・・・ウウウウ・・・・・・・・