FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



書棚

2011年6月5日(日)お客様の書棚 その1


先月友人のお嬢様から書棚の注文をいただきました。

集成材ではなく無垢の木で作って欲しいとのご要望でした。

工房に有った、ウオールナットとウエンジがお気に入りでしたので、

この材の買い付けに「キクタ」に相談に行きました。

越谷の倉庫に行き現物を見てきました。

しかし、予算オーバーのためあきらめました。

材料代ですでにお客様のご予算を超えてしまいました。

そこで、お客様と電話で相談し、欅の無垢で行くということに

落ち着きました。


こちらが越谷にある「キクタ」の原木置き場と倉庫です。

018 原木 

017 倉庫 


購入した欅の板材です。

バンドソーで厚さ約30ミリに挽き割った状態の材料です。

022 購入板材 


荒木取りの準備です。作業台に乗せ丸ノコで必要な寸法より大きめに

カットします。

4本の横材は切断する板を作業台から浮かせておくものです。

板を切るとこの横材も深さ5ミリほど切れるように、ノコ刃の出具合を

調整しておきます。

004 丸ノコカット台 

丸ノコゲージを当てて横切りします。

005 横切り 

長いゲージを当てて縦切りします。

006 縦切り 

※ このカットラインをテーブルソーのフェンスに当てて、幅26ミリに
  揃えます。(この写真は撮り忘れました)

自動カンナに通して厚さ20ミリに調整します。

062 かんながけ 


板を3枚削ると集塵機の袋は満杯になります。

063 満杯 

昨日5枚削りました。納期は今月末なので何とかなりそうです。

「想定外」のことが起きなければの話ですが・・・・