FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



東電の本音

2011年5月20日(金) 東電の公式発言
 「震災対策の義務なし」

昨日、5月19日付、朝日新聞夕刊の報道によると、

東電は震災対策の義務は「なかった」と、裁判所で答弁したそうです。

記事を以下に紹介します。

IMG_0003  事実誤認 

① についていえば、東電や安全委員会が何回も繰り返している

「想定外」だから対策は講じる必要がなかった、ということです。

すべて地震と津波のせいにして、自らの責任を放棄しています。

② も①と同じですね。「想像をはるかに超えた」というのは

うそつきですね。過去には今回と同レベルの地震や津波が

有ったことは、今や小学生でも知っています。

正しい日本語を使うなら、「知っていましたけど、お金がかかるから

想像しないことにしました」というべきです。

今回の事故に関しては、政府や東電の使う日本語はめちゃくちゃ

です。国語学者は大いに怒らなければならないところです。

日本語を冒涜することが多すぎます。

③ は、言葉を換えれば、

「都内の人間が恐怖感を持つこと自体がおかしい」と言っています。

良く言えたものだとあきれます。

※ これは東電の正式見解ですから、これをベースにして、今後の

補償問題を処理することになります。

なんとひどい話ではありませんか。

私は、このことはビックニュースに値すると思うのですが、

昨日の午後7時のNHKニュースでは何も報道されませんでした。

今日は、どこかのメディアで報じられるのでしょうか?