FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



出前授業の感想

2011年5月8日(日)出前授業
「発電の仕組みと原発事故」の 感想

036 火力発電中 


・とてもわかりやすく、楽しい講座でした。

ありがとうございました。模型を使っての実験は、子どもにも

わかりやすく、私たち大人もとても楽しんでしまいました。

原子力発電については、今までよくわからなかった基本的なことが

本当に勉強になりました。これから自分でさらに勉強してみようと

思います。ありがとうございました。


・今日はありがとうございました。実は、原子力発電でもお湯を

沸かして蒸気でタービンを回して発電しているというのは、つい最近

知ったばかりというお恥ずかしい知識しかありません。

今日のお話は大変興味深かったです。一つ一つの模型がきっちり

できていることにも感動しました!原発に頼っていて電力が2~3割

というのは意外に少ないものだなと思います。

地域によって、さまざまな工夫をするのは日本人の得意とするところ

ですし、、今後本当に安全な電気の使い方、作り方を探って

いかなければと感じました。


・発電の仕組みがとてもよくわかりました。

結局はタービンを回す方法が異なるということですね。

いかに安全に効率よく手に負えなくなるものに頼らず回すか。

また、電気を少しでも少なく使う工夫がこれから必要だと思いました。

火力発電の模型が素晴らしかったです。


・水力 火力 風力 原子力それぞれの発電の仕組みがわかり

やすい解説で理解できました。ウランや五重の壁や、

今原発で何が起きているかなど、ニュースを聞いているだけでは

不明な点を解消できました。


・原子力も火力も水力も風力もみな同じ(何かの力で発電機を回す)

ように出来ていることが、一目で分かる素晴らしい授業でした。

特に蒸気でタービンを回す実演は、子供たちも、目を輝かせて

いました。是非同じ模型を作ってみたいと思いましたが、近くで

見せてもらって、あまりの精巧さに驚きました。素晴らしい授業を

ありがとうございました。


・今日は貴重なお話をありがとうございました。子供にも理系

の苦手な大人にも目で見る発電の仕組みがよくわかりました。

先生の授業を毎日受けていた学生さんは幸せだと・・・・・

原子力発電で無くとも、いろいろな方法で電気が作れること、

子供と一緒に考えて行かないといけないと、改めて思いました。

知らない 考えない は罪ですね。

もっともっと勉強しなければ。


・大学院の授業を聞くと、きまって原子力の話からはじまりました。

化学という分野にいる以上この話題から逃れることはできない

のですが、教授の話はそれぞれ他の視点から物事を言っていた

のでニュースで騒がれている上辺の部分だけでなく原子力の本質

を知ることができました。そして、今回のお話を聞き、原子炉内部

のしくみがわかったので、もし、自分が原子炉のことを聞かれたら

自慢気に話せるようになりました。

やはり、授業のなかで一番言われていたのが原子力に変わる

エネルギーについてでした。これを機会に新エネルギが生まれ

たらいいと思いました。原子力の割合が30%火力が60%

というのも聞き、原子力も問題だが温室ガスのCO2排出という

のも問題だと感じ、この震災で化学の世界が見直されそうで

良い方向なるのを楽しみにしています。


・ 頭では蒸気の力→発電と理解してはいましたが、実際に

目の前でタービンが回るのを見て「本当なんだ」と、とても納得

できました。蒸気の力、そして電気、先人達の素晴らしい発明

を生かすためには何をしなければいけないのか、子供たちと

考え続けていかなくてはと改めて思いました。


・今日は楽しくて、おもしろいお話をありがとうございました。

原子力の仕組みもとてもよくわかりました。子供の素朴な質問が

本質を突いている気がしました。これから人事にせず注視して

いきたいと思います。



・あなたなら、何でお湯を沸かしますか?という問いがとても

いい。専門的なことばかりで分からない我々もみんなで

考えるきっかけができると思いました。


・原発がお金儲けによって推進され、政治的イデオロギーで

反対されてきた(ような気がする)のが、みんなで考える

時代になったのだという気がします。浜岡も停止する良いと

思います。本当に貴重なお話をありがとうございました。


・非常に分かりやすく発電の仕組みがわかり良かったです。

特に模型を使うことにより、子供たちの興味をギュっとつかみ、

楽しいレクチャーでした。特に火力発電の仕組みは美しさも

あり、素晴らしかったです。あれ、家のオブジェにほしい。


・今日は貴重な講義ありがとうございます。お話の分かりやすさ

子供たちの興味津々な顔の通り、さすがだなあと感心しました。

原子力発電について安心安全思想が、その実態がわからない

ままに植えつけられていたのだと思います。

このたびの講義で原子力、その他の発電について基礎を学び返す

事が出来ました。これからも情報発信の活動を続けてください。


・本日は大変面白い講義ありがとうございました。これまで長い間

子供たちと活動してきましたが、やはりどうやって

「子供たちの手に触れるかたちで学べるか」に心をくだく毎日です。

本日は、風力 → 水力 → 火力 と本当に子供たちが触れる

かたちでお話していただいて、大変参考になりました。子供たちも

非常に楽しんでおりました。先生の講義を参考に、

今後も子供たちと色々なものに手を触れ学んでいこうと思います。

(放射性物質を除く)



以上が大人の方の感想です。

この授業の流れは以下のようです。すべて教具と
 
対応して進めました。

   発電機を回せば簡単に電気は起きます。

   発電機は単純な機械です。

   人力発電

   風力発電

   水力発電

   火力発電

   原子力発電

   原子力発電所の事故

   その他の発電方法

 ・地熱発電 ・太陽光発電 ・太陽熱発電 
 ・波力発電
 ・潮汐発電 ・バイオマス発電 
 ・廃棄物発電

 ・天然ガスコージェネレーション発電

全体の授業では、⑨については触れませんでした。
大人のディスカッションの中ではいくつか説明
しました。

003 風力