FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ミルクで出前授業

2011年4月2日(土)ミルクで「発電の仕組みと原発事故」

まずは風力発電。
子どもたちがうちわで扇いで発電しています。

子どもがとてもかわいい顔でやっているのですが、

残念ながらブログには載せられません。

023 風力 

こちらは火力発電所の説明です。

お母さんたちも興味深そうにしていました。

027 保護者も



吹き出した蒸気に手をかざしています。

032 ミルク2 



タービン建屋を指さしています。

火力発電所のタービンと同じ構造であることを説明しています。

037 ミルク1   

 
建屋を取り除き、内部が見えるようにして説明しています。

043 格納容器 

お子さんは、小学校1年生と3年生でした。

人力発電、風力発電、水力発電、火力発電は体験ができるので、

この学年のお子さんにも楽しんでもらえました。

原子力発電の仕組みは難しくて理解できなかったはずです。

しかし、火力発電と同じ部分があることは分かったようでした。

説明が終わった後で、大人たちで原発事故について話し合いました。

※ このようなスタイルの授業を出前いたします。

  小中学生と保護者の方を対象にしていますが、

  大人だけの集まりでも出かけていきます。
  
  
現在、千葉県の我孫子市の方から申し込みが来ています。