FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



木工講習

2011年2月22日(火) 木工講習

木工の基本的な技術を学びたいというお客様が来ています。
これは、講習2日目の状態の作品です。
丸ノコも、電動ドリルドライバーも初めてという段階から、
二回目でここまできました。
私のところでは、自分が必要とするものを作ることを通して、
木工の技術をそのつど講習します。

035 箱1 

材量は18ミリ厚、シナランバコーア合板です。
コバ・小口面には3ミリ厚の板を貼りつけてきれいに見せています。

このあとは、ここに扉をつけます。

036 縁飾り 


こちらは裏側の状態です。
5.5ミリシナ合板をはめ込んであります。
040 裏側 

木工初心者の方でも、このような作品を作れるような
講習を行っています。

※ 続きは今夜になります。

最初にスケッチを描いてもらい、それをもとに、
材料をカットするために必要な寸法を入れました。

次にどのよう材料を使うかの説明をしました。
その次は、丸ノコの安全な使い方を説明し、
実際に切ってもらいました。
丸ノコガイドを使って切れば、直線切りができるとい講習です。

このように、作品を作る上で必要な道具の使い方を、
その都度講習するというスタイルをとっています。

3回目の講習は、扉作りと、その取り付けを行います。

4回目は、サンデイングと塗装を行います。

5回目は、仕上げ塗装と、この作品作りのまとめをします。

※ 木工の講習をご希望の方は、メールフォームより
   お問い合わせください。