FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ネコ足のイス

12月24日(金) ネコ足のイスを作る


厚さ60ミリの耳付きの杉材をカットして座板にします。

まず、丸のこでカット。


023 杉板カット


次はバンドソーで耳の部分をカット。

025 バンドソー4でカット


バンドソーでカットした面をフェンスに合わせ

反対側の耳の部分をカット。

そして、今度はこのカット面をフェンスに当てて

バンドソーで切った面を2ミリほど切って

正確な直線をだします。
026 テーブルソー


このままでは、板の平面が出ていないので

自動カンナで面出しをします。

全体に鉛筆の線を引きます。カンナに通します。

030 自動かんな1


手前の部分に鉛筆の線が見えます。

この部分が引っ込んでいます。

もう一度カンナに通して仕上げます。
031 自動カンナ2


ネコ足を仮置きします。

037 足仮置き


位置を記します。

左手前の板は穴の位置決めゲージです。

051 けがく


直径8ミリのネジで止めます。

053 ネジ


座板に直径8ミリの通し穴をあけ、

さらに直径25ミリの座ぐり穴をあけます。
054 座クリ


ネコ足に直径7ミリの下穴をあけます。

このように、簡単な垂直保持具を使います。
056 垂直保持具


座板を手かんなで仕上げます。
060 手かんな

このようにして、脚を取り付けます。

067 脚取り付け

座板を上から見るとこうなります。
068 展板ネジ穴


木地完になりました。

ここまで、伏兵は出ませんでした。

073 完成

明日は、サンデイングと塗装を行い完成させます。