FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ビバ チリ !

10月14日(木)地底より33人生還!


005 地底より生還 

チリの鉱山で生き埋めになった
労働者33人が生還しました。
全世界が無事を祈り生還に期待を込めました。

この像はイギリスの炭鉱を見学した時に
求めたものです。
工房に飾っておいたものです。
無事生還を祝って撮影しました。

このような事例に接するにつけ思うことは、
今、世界に必要なのは、
軍隊ではなく救助隊だということです。
世界の国々が、軍事費の1%を支出して
国際救助隊を組織すれば
世界の人々はどれだけ助かることでしょうか。

今、世界中でどのくらいの労働者が
地底で働いているのでしょうか。
かつては石炭を掘る炭鉱労働者が大部分でした。
現在は先進国がハイテク産業に使う
レアメタルなどが多くなっています。

今回は無事に生還できた例ですが、
これまでに、どれだけの労働者が
生還できなかったでしょうか。

今回の事故を契機に、
世界中の地底で働く労働者の
安全対策を強めるべきだと思います。
特に、国や企業が
本腰を入れてかからねばなりません。





コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://wood099.blog87.fc2.com/tb.php/421-5ce9759e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)