FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



舞台の木

東京都足立区の中学校の演劇部顧問の先生からの注文です。

生徒がベニヤを切り抜いて作った木に、裏打ちをして立つようにする作業を行いました。

002 木 

右の木の裏側に細い板をボンドで貼り付けました。固定は下の写真のように行いました。

001 ピンネイラー 

裏側にボンドをつけた板があります。板の位置にマスキングテープを目印に貼り、そこに合わせて二本の細板をガイドとして表側に置きます。板の間にピンネイラーで釘を打って止めていきます。ピンネイラーは、大工さんが使う「フィニッシュネイル」よりも細い釘です。頭がないので、ほとんど目立ちません。その分保持力が弱いので、数撃つ必要があります。

003 ペラ 

木工ボンドを塗り拡げるのに、折れたプロペラを使っています。ピッチのカーブがついているので、この曲面がボンドをうまい具合に塗り拡げてくれるのです。

※ 「もったいない精神」が成せる技です。



コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://wood099.blog87.fc2.com/tb.php/366-51dab90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)