FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ものづくりの原点(2)

2018年10月24日(水)ものづくりの原点(2)



私の金属加工の原点がこれです。今から60年前の鉛の鋳造品です。

小学校3年生の時に作りました。映画「地球防衛軍」の中で宇宙人

の武器であるモグラ型ロボット「モゲラ」です。ご存知の方は少ない

と思います。この時代の子どもの遊びに「型屋」というのがありました。

良く学校の門の前に店を出し、子ども相手に商売をしていました。

素焼きの型の中に、金粉や銀粉を塗り、そこに粘土を押し当てて、

お城やプロレスラーなどの形を作るものです。よくできると大きな型

をもらえるので、みんなで競い合いました。これは、「コチカメ」

でも紹介されています。この型に鉛を溶かして入れて作ったのがこの

写真のモゲラです。私の周りでは、少年たちがよくやっていた遊びです。

この当時は、一升瓶の醤油の口金に鉛の板が巻き付けられていたので、

それを集めて作りました。これを見るたびに当時の光景がよみがえって

きます。教員になって鋳造の授業を行いましたが、その原点は、

このモゲラなのです。


PA220057 モゲラ1 

PA220058 モゲラ裏側