FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



本場アメリカのジャズ

トーマス・フィッシャーとニューオリンズジャズオールスターズ

072 ハブ 

 場所は、先日行った浅草「HUB」です。通常は日本人のジャズバンドなのですが、昨夜はスペシャルナイトで、標題にある本場アメリカのバンドのライブでした。一度本場のジャズを聞きたいと思い、予約をして楽しみにしていました。

083 全体構成 

構成は、ピアノ・バンジョー・クラリネット・ベース・トランペット・トロンボーン・ドラムス・女性ボーカルです。ご覧のように、メンバーは熟年者ばかりで、ジャズの超ベテランということでしょうか。

079  バンジョー 


080 トロンボーン 

トロンボーンの先端がぶつかるくらいの至近距離の席をとりました。

081 ペット 


082 ベース 


096 ボーカル 

100 クラリネット 

リーダーのトーマス・フィッシャーさん。

114 ドラムス 


118 フィナーレ 


フィナーレは「聖者の行進」で、狭い店内を練り歩く大サービスでした。

感 想

 演奏しているというより、体から音楽が湧き出てくるという感じでした。プレーヤーの技量が高く、楽器を自由自在に使いこなしていました。観客を演奏で楽しませるということに徹していました。(バンドの中には、トークやアクションで受けを狙うのがありますが、ここにはそれがありませんでした)
 当たり前のことですが、CDで聞いていると、曲が独り歩きします。ライブでは、人と音楽が一体となって迫ってきます。プレーヤーと観客が、一緒に音楽空間を創り出すことができる楽しさがライブにはあります。自分の目の前にいる、この人が創り出している音楽を享受できる喜びが、CDには無い楽しさになるのだと思います。




コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://wood099.blog87.fc2.com/tb.php/350-168def22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)