FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



飛行場


某所にある、Uコン飛行機専用飛行場です。
河川敷の草を刈り、このような状態を保っています。

001 飛行場全景 

前日に、Uコン仲間のT氏に「バロネス」という手押し式の草刈り機で刈っていただいたばかりなので、こんなにきれいになっています。二人で草刈りをしていますが、私は補助的な役割で、ほとんどT氏がやってくれている状態です。

005 滑走路 

滑走路には黒いゴムシートを敷いてあります。飛行機の左翼端から、二本のワイヤーが扇の要状の部分に伸びています。

反対側から見るとこうなります。

008 サークルより 

操縦者はこのサークル内に入り、二本のワイヤーがついたハンドルを持って飛行機を操ります。

009 木陰 

滑走路の奥には木陰があり、駐機場になっています。

010 ベンチ 

休憩用のベンチです。私が作りましたが、材料提供者はS氏です。S氏は盗難防止用に迷彩塗装を施してくれました。おかげで2年間無事です。

下の写真が昨日飛ばした機体です。左が私ので、右がT氏のものです。「チューター」という名前の飛行機で、半完成のキットから作りました。T氏のがオリジナルで、私のは超高性能にするために改造してあります。・・・・・・・・と、言いたいところですが、実は以前に墜落させてしまい、主翼以外は大破してしまいました。そこで、作りかけの別の機体の胴体に主翼をつけたものなのです。ノーズ部分が長すぎて、重心が前に来すぎていますが、まあまあ飛びます。

122 二機 

こんな機体です。

011 マイ機 

エンジン部分のアップです。

019 エンジンアップ 

T氏のフライト風景オンパレードです。

079 T1 

081 T2 

098 t3 

113 T4 

064 T6asuto 

※ Uコン飛行機を写真で表現するのは難しいです。







コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://wood099.blog87.fc2.com/tb.php/346-dd3cb72e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)