DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



火起こし器の火切り臼を作る

2017年5月13日(土)火起こし器の火切り臼を作る



昨日から今日にかけて、子ども達から大人気の火起こし器に使う

火切り臼」を100本作りました。

P5130022 火起こし器 


P5130033 完成した火切臼90本 

「火切り臼」というのは、このように火種を作るパーツ

なのです。V字の切込みと円の大きさと位置関係が

非常に大事なのです。

P5130021 テスト火種できた 


製作の工程はこのような4段階になります。

P5130029 臼製作工程見本 


V字の切込みは、専用の治具を使ってバンドソーで切ります。

P5130004 カット1番目 

P5130008 カット2番目 

丸い溝はボール盤で作ります。

P5130027 ボール盤作業中 


V字の切込みを作る治具はこのようになっています。

裏側には滑りを良くするために敷居滑りを貼り付けて

あります。


P5130034 臼製作治具表 

P5130036 裏側 

この火起こし器の実演は「人間の歴史の授業を創る会」のHP


のこちらからご覧になれます。


http://zyugyo-to-kodomo.net/minimovie.html


私は学生時代から「人間の歴史の授業を創る会」に参加しており

現在は事務局を担当しています。このホームページは教員以外の

方が見ても面白い内容がたくさんありますので、お時間があるとき

にご覧いただければ幸いです。