DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ダボ切り鋸

2017年4月10日(月)ダボ切り鋸




ネジの穴を塞ぐのに、ダボを使います。

ボンドをつけるのに綿棒を使っています。

埋めたダボを切るのに、ダボ切り専用の鋸を使います。

この鋸はアサリが無いので、材料に傷をつけることなくダボを

切ることができます。

ダボ切り鋸は数種類使っていますが、三木の「カネジュン」の

鋸が手持ちの中では一番良いと思っています。

鋸の刃の厚さが手元で0.65mm、先で0.33mmになっています。

日本の伝統的な鋸は、みなこのようになっています。

ダボを切るボンド混じりの木くずが刃に付着しますので、よく

ぬぐい、油をつけて保管します。

この「油壺」は20年以上使っていますが、あると便利です。

P4090003 綿棒で 


P4090004 カット中です。 


P4090005 手元で0.65 


P4090008 咲で0.33です。 


P4090009 のこ全体 


P4090012 油壺