DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



6年目の福島

2017年3月5日(日)6年目の福島



今日は「自然エネルギーを考える川口市民の会」主催の講演会

に行ってきました。

講演のタイトルは「6年目の福島から、どう見るか?」で、

講演者は、三浦 広志さんでした。三浦さんは、農事組合法人

浜通り農産物供給センター 特定非営利法人 野馬土 の

代表理事をされています。

レポートの表紙には次のように書かれていました。

======================

「NPO法人 野馬土 の挑戦!」

福島の農業復興のために できることからひとつひとつ

『野馬土』は、土地を離れた 流浪の農民(NOMAD)が

野馬追の土地でもう一度再起を謀る砦 そして、次第に閉

ざされていく福島の情報を発信し続けていく野に開かれた

窓(野窓)であり続けたい。

===================== 


三浦さんは、東電や中央省庁とも交渉し、復興のために

精力的に活動しています。エネルギーをいただいたような

気がしました。

P3050023 会場全体 


P3050032 講演中 


P3050030 三浦さん 


P3050034.jpg 


P3050036 放射能測定