DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



仕上げ場完成

2017年1月29日(日)仕上げ場完成



今日は、毎月の最終日曜日に松田次奏刀匠宅で開かれている、

和鉄と刀の勉強会に行ってきました。刀匠宅には、二階建ての

「仕上げ場」が完成していました。ここは、鍛造した後の仕上げ

をするところで、焼き入れする前の行程で、焼き刃土を置く作業

をするそうです。その他、研ぎ師に出す前の荒研ぎをする、研ぎ場

もありました。

P1290579 仕上げ場 


P1290576 研ぎ場

刀剣に関する書籍や資料もこの場に収納できたので、資料探しに

時間を取られることがなくなりそうでした。また、バス・トイレ

完備で二階に宿泊ができるので、合宿をやるのに好都合です。


刀の勉強会は、新築の仕上げ場の二階で行われました。

P1290592 松田刀匠 


P1290597鑑賞風景

1号刀は、平成7年の作品、2号刀は軍刀、3号刀は平成19年の

作品、4号刀は平成17年の作で
「大空の侍」の坂井三郎さんの

刀です。
5号刀は、昭和61年の作品で短刀。2号刀以外は全部

松田刀匠の作品です。今回の鑑賞のポイントは、2号刀・5号と

比べて、1号刀・3号刀・四号刀がいかに鎌倉期の刀に近づいて

いるかをみることでした。こうして比べてみると、私でも違いが

分かるようになってきました。

P1290629 1号 


P1290618 2号の1 


P1290620 2号の2 



P1290600 3号 


P1290604 4号 


P1290616 五号 

※ 毎回のことながら、私の写真では刀の良さを表現できない

  のが残念です。

この後はいつもの部屋に移動して、「レストラン・マツダ」の

料理を堪能させていただきました。毎度のことながら奥様には

感謝申し上げます。今回はマーボ鍋で体を温めて一時間半の

渋滞の帰路につきました


P1290630 料理1 


P1290631 料理2 


P1290632 料理お新香


P1290633 料理イカ大根  


P1290634 料理赤飯 


P1290635 料理しろご飯 


P1290637 料理マーボ鍋