FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



三条鍛冶道場 2


 三条鍛冶道場では、「入門コース」・「初級コース」・「中級コース」の三部門があります。今回私たちが参加したのは、「初級コース」です。これは、「入門コース」に参加したことがある人を対象にしています。

 「入門コース」は、切り出しナイフを作ります。使用する材料は「複合板」と言って、鋼が地金に接着されているものを使います。「初級コース」では、地金(極軟鋼)に割れ目を入れ、そこに鋼(白紙2号)を入れ込み、それをたたいて材料にします。本格的な鍛冶屋の作業になります。

025地金と鋼 


上が地金で、下が鋼です。それぞれ三等分して鍛接します。ここから包丁作りが始まります。

タガネを当てて、鎚でたたいて鋼を切ります。

2030鋼を折る 

地金も同じようにして切ります。  火床に入れる前にタガネで筋をつけておきます。

045地金を割る 






077地金にコミを作る 

包丁の柄に差し込む部分(コミ)を、スプリングハンマーで鍛造しています。これで二人分です。両端にコミを作って、真ん中で切断します。

092地金を二分するスプリングハンマーで 

この続きは明日になります。





 


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://wood099.blog87.fc2.com/tb.php/277-29b4f16a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)