DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



電動房捩り器

2016年11月11日(金)電動房撚り器完成



マフラーやストールの房を撚る作業は大変手間がかかります。

① 手で撚る方法 (これは手や指がいたくなります)

PB070043 手でよじる 

② 2本を左巻に撚り、次に1本にまとめて右巻に撚り、結んで

  房が完成します。数が多いのでとても大変です。

PB070049 手で完成した 

③ このような手回しの道具が3000円で市販されています。

PB070050 手回し3000円 


④ このように手でくるくる回して撚ります。これでも数が

  多いので手が疲れて大変です。

PB070054 手回し捩る道具 


⑤ そこでこのような電動房撚り器を作成しました。

PB070078 (2)電動器全体 


⑥ 糸を2本セットした状態です。

PB070080 セット完了 


⑦ 作業者が左のボタンを押すと2本同時に左巻きに撚りが

  かかります。

PB070082 二本を捩る 


⑧ 1本にまとめて作業者が右のボタンを押すと、右巻に撚りが

  かかります。

PB070085 二本合わせて捩る 


⑨ これで完成です。電動なのであっという間に撚りが

  かかります。手織り仲間から注文が入りましたので、同じ

  物を作り6000円でお買い求めいただきました。


PB070089 完成