FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ピョコピョコ バス

今日は、「夢工房」の4人の方が来房され、「ピョコピョコ バス」を作りました。

015完成記念集合

完成記念写真です。 10時から4時半までの作業でみなさん素晴らしい作品ができあがりました。 お疲れさまでした。

023ネコバス 

鼻をつけ、お髭をバーニングペンで描いて「ネコバス」になりました。

018みんなの1  


同じキットから作りましたが、作品には4人の個性が発揮されています。ここが教室で作る面白いところです。「ネコバス」にする発想は、私にはまったくありませんでした。自分とは異なる感性や発想をお持ちの方と一緒に製作すると、作品の幅が非常に広がります。今日は、私にとっても貴重な一日になりました。

021斜め前 

022上から  
 

バスを動かすと、乗客は上下に動きます。前後の車輪の車軸にそれぞれカムがついています。このカムの動きが乗客が乗っている板に伝わり、乗客がいろいろな上下運動をします。この前後の車輪はそれぞれ自由回転をするので、板に当たるカムの位置はその時々で異なります。そのため、乗客の上下運動は複雑になります。

HOW  TO MAKE  ANIMATED  TOYという本の中の、The Bouncing Busという作品の図面をアレンジして作成しました。

017キット 

これが本日のキット一式です。作成の手順はこうなります。 
  

作り方

    パーツの確認

    車体に型板を置きマークする

    バンドソ-で切る

    ルーターで周囲を面取りする

    ドリルで穴を開ける 縦26ミリ 横32ミリ 車軸10ミリ

    車体のサンデイング

    車軸の加工

    車軸にカムを取り付ける ※先に細板を入れておく

    車軸にタイヤを取り付ける

    全体の調整

    人形を作る

    オイルを塗る

    走行テスト


この教室は随時開催していますので、どうぞご予約ください。
参加費は材料を含めて3500円です。(定員 2人以上4人まで) 



コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://wood099.blog87.fc2.com/tb.php/257-6021bee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)