DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



気仙沼・陸前高田仮設住宅支援

2015年12月1日(火)被災地仮設住宅支援の旅その1




11月28日から30日にかけて、「被災地と埼玉をつなぐ会」

の仲間7人で、気仙沼と陸前高田の仮設住宅に支援物資を届ける旅に

出ていました。ベンツより高い愛車に支援者の方から提供された

物資を満載して28日朝6時に出発しました。

PB270110 車に積み込み



エッ、車は何かですか?トヨタのタウンエースです。

ベンツより車高が高いと表現したのですが、何かご不満がありますか?

ほかの車は、キャンピングカーとハイエースで、合計3台の

車に物資を満載して行きました。

八潮から気仙沼ICまで、ナビでルート検索すると8時間かかると

表示されました。途中休憩・昼食を入れて、到着したのは3時ごろ

でした。八潮を出るときに満タンにしたのですが、気仙沼ICに着く直前で、

給油を警告するランプがつき、冷や冷やしながらIC出口のスタンドに入り

給油をしてセーフとなりました。

第1回目の無料バザーは、「フェニックス」という会社の敷地を

お借りして、近所に点在する仮設住宅の方々に集まっていただきました。

ブルーシートを敷きその上に物資を広げます。衣...類や食器、日用品など、

大まかに分類して並べます。必要な物を選んで好きなだけ無料でお持ち帰り

いただく方式で行っています。

PB280576 へニックスバザー全体 


今回持参した物の概略を書いておきます。

・衣類多数 ・食器多数 ・電子ピアノ1台 ・布団数組 

・学校で廃棄された大型石油ストーブ5台 ・パソコン用机1台 

・大きな熊のぬいぐるみ1個 ・花台1個 等

PB280583 私の花台

私が工房で作った花台は、「入口のところに置きたい。」という方が

すぐにお持ち帰りになりました。熊のぬいぐるみは小1の女の子が

大喜びでした。後でお母さんからメールがあり、早速抱いて寝ていた

とのことでした。皆さんに喜んでいただけるのが何よりです。

PB280585 食器類 

PB280597 ベアー人形


この日は、1回の無料バザーで終わりにして、午後5時に「亀の湯」

というレトロな銭湯に入りました。入浴料金は440円でした。

冷えた体が温まり疲れが取れました。この銭湯は津波の被害を

受けましたが、漁師さんたちの強い要望があり、再開したとの事です。

驚いたことに、ここでは、おかみさんが湯上りのお客さんに、野菜の

煮物やお新香をふるまっているのです。東北の人情に触れた

思いがしました。関東では考えられませんね。

PB280607亀の湯


さて、この日の宿は、「金光教」の教会にお世話になりました。

私たちは、高速代・ガソリン代を自前で出して行っているボランテイア

なので、旅館に泊まるお金は出せません。そこで、毎回仮設住宅の

集会所や、このような教会や、キリスト教会などに泊めていただいて

いるのです。ちなみに、「金光教」の教会の宿泊代は一人200円で、

信者でなくても泊まれす。私は、「金光教」という宗教団体があることを、

ここに来て初めて知りました。(続く)

PB290626 看板 


PB290610 祭壇