DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



包丁の柄の修理

2015年11月15日(日)包丁の柄の修理





二枚の柄(金属)の合わせ目部の一部がはがれて中に落ち込んでいた


ため、刃がガタついていました。内部に落ち込んだ破片は全部取り


除くことができませんでした。欠落した部分2か所に薄板を挿入し、


瞬間接着剤の高粘度タイプを流し込み接着しました。

合わせ目全体にも接着剤を流し固定しました。

その後サンドペーパーをかけて、つなぎ目を目立たなくしました。

簡易的な修理なので、長持ちはしませんが、当分はこのまま使えると

思います。

※ このような柄の修理は初めての事なので勉強になりました。

これまでの経験では、刃は何ともなくても、柄がダメになるケースが

けっこうありました。


PB120001 うめき 



PB120003 拡大 


PB120011 完了