DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



福島の仮設住宅訪問

2015年10月6日(火)仮設住宅に物資と心を届ける


「被災地と埼玉をつなぐ会」のメンバー12人が、支援物資を


満載にした4台の車に分乗して、福島県の仮設住宅に物資を


届けてきました。(10月4日~5日)


現地の夜は寒く、冬のジャンパーを着てちょうど良い感じでした。

これから寒さに向かうので、予想通り布団は一番人気で、すぐに

お持ち帰りいただけました。

今回は、アコーディオン、ギター、オカリナ、篠笛の奏者も一緒

に行き、演奏と歌声を届けてきました。生演奏に合わせて、

仮設住宅の皆さんと一緒に歌い、楽しいひと時を過ごしました。


今回は、仮設住宅だけでなく、緩和ケア病棟と、老人ホームも

訪問しました。ここでも歌と演奏を届けてきました。

一緒に歌うことによって、福島と埼玉が心で繋がる実感をもって

帰ってきました。

=======================

① この集会室に泊めていただきました。支援物資の布団を

  干しているところです。

布団干す 


② こんなにたくさん集まりました。無料バザーの準備中です。

並べる 


③ 布団のコーナは大人気でした。

お持ち帰り1 


④ さっそく羽毛布団をお持ち帰りいただきました。

お持ち帰り3 


⑤ 仮設住宅で歌と演奏

PA050514 仮設にて 


⑥ 演奏の合間に談笑

PA050533 談笑 


⑦ 緩和ケア病棟で演奏

PA050553 緩和ケア病棟 

⑧ 老人ホームで皆さんと歌で盛り上がる。

PA050603 老人ホーム 

※ 今回の仮設住宅訪問は何回かのシリーズでお届けします。