FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



JWA第三回講習会

2015年9月13日(日)人形作りと色づけ



今日はJWA(日本ウッドターニング協会)の主催による講習会が

埼玉県の大和田研修所で行われました。

今日の講師は、伊藤真穂さんです。

伊藤さんはドイツで本格的な人形作りの研修を積み、「職人」の称号

をもらって帰国し、現在は子育てをしながら作品の製作活動を行って

います。

最初は、スキューという刃物を使って角材から人形を削り出す技術を

見せてくれました。見事な技術に、参加者は見入っていました。

私は、スキューをこれほど自由に使いこなす技術を持っていません。

次に色づけの方法として、スタンプ技法を教えてくれました。

いくつもの直径の異なる先端を持った棒の先に、塗料をつけて

スタンプのように押して模様を描く方法です。

それから、塗料の入った容器の中に人形を丸ごと入れて着色する、

通称「どぶづけ」の技法を披露してくれました。人形についた

余分な塗料を取り除くために、太い針を刺して回転させ、遠心力で

振り切るテクニックも見せてくれました。最後は筆で描くやり方の

コツを解説していただきました。

ドイツでの人形作りの修業の様子などもお話いただき、大変有意義な

講習会になりました。

この講習会には、各地から39名が参加し、一番遠方の方は北海道

からお見えになりました。

男性が多いJWAでは、今回が初めての女性講師による記念すべき

講習会になりました。
 



P9130025 挨拶


P9130014 参加者 


P9130050 ターニング中 


P9130055 ノギス 


P9130090 スタンプ持って説明 


P9130160 人形の顔にスタンプ 

P9130178 板にスタンプ


P9130206 雪だるま筆 

P9130222 お雛様絵つけ 


P9130122 サンタと天使


P9130001 右作品


P9130003 金太郎


P9130004 人形たくさん