FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



軍都を歩く

2015年8月15日(土)黒田涼さんの軍都を歩く(1)







敗戦記念日・終戦記念日・玉音放送の日に当たる今日、

黒田涼さんの企画する「戦後70年23区内の軍遺跡訪ねるウオーク」

に参加しました。今回は第4回目の赤坂コースです。

img005黒田さん本 


(大軍都の中の赤坂)本日配布の資料より引用


今は高級飲み屋街、おしゃれな街という印象の赤坂から六本木


にかけては敗戦までは軍が上得意の、軍で繁栄した街でした。


付近には陸軍の実戦部隊の主力が集中して駐屯していたのです。


近衛歩兵第三連隊、第一師団歩兵第一連隊、第三連隊と、


三個連隊もの兵力がここに集中していました。これは東京に


駐屯する陸軍部隊の中核部隊でした。このため二・二六事件では、


反乱部隊の多くがこれらの部隊から参加しています。


また、近くには統括する第一師団司令部や、陸軍大学校、古くは


青山練兵場など軍施設が数多くありました。

==================================

(近衛歩兵第三連隊駐屯地陸軍境界石)本日配布の資料より引用

現在の赤坂Bizタワー、TBSなどの赤坂サカス一帯は、

明治維新直後から敗戦時まで軍用地で、特に近衛歩兵第三連隊が長く

駐屯していた。明治末年に完成した三階建て二棟の巨大煉瓦兵舎は

赤坂のシンボルといわれた。その敷地北側の境界に、文字がはっきり

読める物二本、明確ではないもの一本「陸軍省所轄地」と彫られた

石が残っている。


P8150036陸軍省所轄地 


P8150038陸軍省境界石 


=============================

(近衛歩兵第三連隊記念碑)本日配布の資料より引用


赤坂サカスに隣接する赤坂パークビルの一角には近衛歩兵第三連隊


の記念碑がある。碑はかつて銀杏が丘と呼ばれた場所にあり、


枯れ死しかけた銀杏の大木が保存されて立っている。連隊駐屯地は


江戸時代は広島藩浅野家の下屋敷だった。


P8150058近衛歩兵 


P8150055近衛歩兵第三連隊記念碑 


P8150063平成5年の碑 


========================