DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



友人同士でペンづくり

2015年7月31日(金) 友人同士でペンづくり



昨日は、1時半から6時半まで、飯能からお見えになったお二人の

ペンづくり講習を行いました。Kさんは5回目のベテラン、

Hさんは2回目のリピーターです。二人は、モノづくりが好きな

お友達だそうです。

Kさんは今回初めてアクリル素材のペンを作りました。

木とは異なる削りにくい素材に、最初は苦戦していましたが、

すぐになれて素敵な作品を完成させました。

お二人とも3本完成させました。すべて非常に完成度の高い

作品になりました。若い女性の感性から生み出されるペンの

デザインを見るのは、大変勉強になります。

P7300010二人で



このように赤白のコンビで作るという発想は、私の中からは出てきません。

大変刺激的で参考になります。

P7300014コンビで加工

P7300015赤白 



上がペン素材として市販されているアクリルの棒です。

下が、加工が終了した段階の状態です。

P7300020アクリル 


こんな風にさりげなくあしらうとオシャレですね。

P7300039アクリルポケット 



Kさんが加工しているのは、サッチーネという赤い木です。

この木を使うのは3年ぶりです。

 P7300011サチーネ加工中



上から3本がKさんの作品で、その下3本がHさんの作品です。

P7300038全部