DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



額縁3枚製作

2015年5月24日(日)額縁3枚製作



今日は大き目の欅の額1枚と、同サイズで小さめのヒノキの額2枚

を作りました。

かなり前に注文をいただいたのですが、なかなか額縁製作モードに

入れずにいましたが、今日は意を決して取り掛かりました。


① ルーター加工が済んだ部材の状態です。接合はビスケットです。

P5240017ルーター加工完了 


② 3枚を仮置きした状態です。

P5240018額3枚 


③ これは鋳鉄製の本格的クランプです。2回に分けて接着します。

P5240019本格治具 


④ これは全ネジのバークランプです。クイックナットで締めます。

P5240020全ねじバークランプ 


⑤ 布ベルトクランプです。

P5240027ベルトクランプ布


⑥ このようにして締め付けます。

P5240021布ベルトクランプ 


⑦ こちらはスチールベルトを用いたクランプです。

  布ベルトより強力に締め付けることができます。


P5240024スチールベルトクランプ 


⑧ 欅の額完成しました。

P5240029欅額 


⑨ 裏側はこうなっています。

 P5240038欅裏


⑩ ヒノキの額Aが完成しました。

P5240032ヒノキ1 


⑪ ヒノキの額Bが完成しました。


P5240037ひのき2 

※ 額の中の絵は、写真撮影用に雑誌を切りぬいたものです。


⑫ 注文製作の場合は、中に入れる絵と同じ大きさのダミーを


段ボールで作り、それに合わせて額縁の原寸図を描きます。


こうしておくと、材料の切出しや、組み立て時のケアレスミスが


少なくなります。額縁作りは簡単なように見えますが、なかなか


手間暇がかかり、難しい工作です。