FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



I特派員報告

2015年5月6日(水)I特派員報告


3日から5日まで合宿研究会に行っていましたので、アップするのが

遅くなってしまいました。I特派員からのレポートです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「平和といのちと人権を! 5・3憲法集会

   ~戦争・原発・貧困・差別を許さない~」

 

 文字通り五月晴れとなった憲法記念日、青空の下で標記の

集会が開かれました。

安倍政権の暴走に、世界に誇れる日本の平和憲法が危機に

さらされています。

学者・文化人ら30名余の呼びかけに、20を越える団体が賛同し

実行委員会を構成して、取り組まれました。

都内で応分の収容力をもつ会場を確保できなかったということで、

横浜・みなとみらい地区の臨港パークを会場に、

汗ばむほどの好天気に恵まれて、

3万人を越える人々が集まりました。

 

 呼びかけ人の一人、大江健三郎氏は、スピーチが進むにつれて

首相を「安倍」と呼び捨てにし、静かな口調の中にも強い怒りを

感じさせました。

 

 リレートークでは、高校生や大学生からの発言もあり、

次代を担う若い人たちへ憲法を守り平和を守る決意を伝えていく

ことの大切さを改めて実感しました。


 

声をあげ続けていかなくてはなりません。


150503_1~ステージ1 

 


150503_2~ステージ2 


写真3:メインステージでスピーチする大江健三郎氏

150503_3~ステージ3大江健三郎氏


150503_4~参加者1 



150503_5~参加者2 



写真6:会場の目の前にはベイブリッジ

 
150503_6~ベイブリッジ1