FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ままごとキッチン完成

2015年3月1日(日)ままごとキッチン完成


ひな祭りまでの納期の作品が、昨日完成しました。


当工房のロングセラー「ままごとキッチン」です。


「翠」というお名前のお孫さんへのプレゼントなので、扉に


バーニングペンで「翠のキッチン」と書きました。



P2280033正面から





左側(オーブン)と右側のクマの扉を開けると、ママゴト道具などを


入れられます。



P2280034扉を開けた状態 




引き出しが二つあるので、ここも収納スペースになります。



P228003引き出しを開けた 



左側はIHコンロで、右は水栓とシンク部分です。この水栓のレバーは


上下に動き、蛇口は左右に振ることができます。


P2280037上から見ると 


右サイドにはタオル掛けがあり、水仕事の後は手をふく遊びが


できます。



P2280040タオルかけあり 


裏側です。

P2280041uragawa.jpg 




底板に送り主の名前と日付をバーニングペンで入れました。



P2280025祖父母 


材料は、18ミリ厚のメルクシパイン集成材を用いてあります。


ダイヤル部分と水栓部分は塗装ではなく、木の色のままです。


カリン、欅、チーク、ピンクアイボリーなどの銘木を使っています。


依頼主さんに、メールで写真を送ったところ、以下のメールを


いただきました。


素敵なキッチンありがとうございます。孫の喜ぶ顔が目に


浮かびます。3歳のお兄ちゃんも大喜びでしょう。」