FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



特派員報告

2015年1月19日(月)I特派員報告


友人のI特派員からレポートが届きました。

========================
2015/1/17「『女の平和』ヒューマンチェーン」

 17日、集団的自衛権の行使容認や改憲に反対する女性たちが、

赤のファッションを身につけて国会を取り囲む「人間の鎖」行動が

行われました。

 これは、1970年代のアイスランドで地位向上を求めた女性たちが

赤いストッキングを履いて運動したことをモデルに呼びかけられた

もので、国会周辺約2㎞を約7000人が囲み手をつなぎ合いました。



私は、どうしても外せない用事のため参加できなくなった妻から

の依頼を受けて、妻の赤いスカーフを手に代参してきました。

カメラを手に、国会正門前交差点から、衆議院南門・記者会館前・

首相官邸前・衆参議員会館前・国会図書館前・憲政記念館前と

右回りに国会を一周して正門前ステージへ。

気持ちよく晴れ渡った青空の下、たくさんの女性が、思い思いの

赤いアイテムを身につけプラカードや横断幕を掲げて、

声をあげていました。

 これまで、「脱原発」や「オスプレイ ノー」を掲げての国会包

囲運動に何度か参加しましたが、参加者の多さはこの日が一番の

ように感じました。もちろん、夫婦や子連れなど、男性の参加も

かなりあり、私のようにカメラを携え一人で来ている男性も少なく

ありませんでした。

 

 昨年末の総選挙で国民から白紙委任を受けたかのように、

暴走を加速させる安倍政権への大きな怒りが赤く燃え上がる一時

でした。

※ 写真は歩いた順番に撮影したものです。

特派員1 


tokuhain 2 


特派員3 


特派員4 


特派員5 


特派員6 


特派員7 


tokuhainn 8 


特派員9 


特派員10 


特派員11