FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



テーブルソー 2

縦挽きのようすです。材は15ミリ厚の針葉樹構造用合板です。すでに切り出した分は、フェンスの右側に置いてあります。縦挽きの場合は、スライデイングテーブルのクロスカット用フェンスは邪魔になるので、取り外してあります。ノコ刃の左側の材は取り除いてあります。
013縦挽き クロス無 

向こう側からみると、こうなります。
 020縦挽き
延長テーブルの脚止めは、床に赤い枠を接着してあります。これで動きません。延長テーブル側には、脚を差し込む枠が作ってあります。
019足 
切り出し寸法は、フェンスについているこのファインダーを見て決めます。下のメジャーは自分でつけました。 ガラスの両面に赤い細い線が引いてあります。この線が1本に見えるようにしてメモリを読み取ります。

016ファインダー 
切り出した部材です。八潮市の中学校の先生から注文があった、教室用本箱2個分の材料です。学校の注文は、「できる限り安く頑丈に」ということなので、このような材料を使います。
029切り出した部材


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://wood099.blog87.fc2.com/tb.php/196-0837897c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)