FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ペンの紹介

006漆ペン 

上の段はボールペンです。下の段の左から8本までは万年筆です。右の二本はボールペンです。すべて拭き漆仕上げにしてあります。

007アップ  (クリックすると大きな画像になります)
ラベルに書いてあるのは使用した木の名前です。拭き漆にすると、だいたいこのような感じに仕上がります。

008各種 

ケースに入っているのは「スリムボールペン」です。下の方にある短いのは「ペンダントペン」です。これらのペンは、漆をかけずに、木の本来の色を出しています。「レースポリッシュ」という艶出し剤を塗り、最後に「カルバナワックス」をかけて仕上げてあります。

万年筆は、「モンブラン」のカートリッジインクが使えます。好みのインクをインク瓶から吸引して使いたい方には、「コンバーター」がお勧めです。カートリッジとコンバーターの両方が使用できます。ペン先はドイツ製のイリジウムポイントです。金ペンではありません。

ボールペンは、世界のトップブランド「クロス」の替え芯が使用できます。芯の太さは、0.5  0.7  1ミリの三種類が使えます。

ペンダント形の替え芯は、国産の「三菱」や「プラチナ」の物が使えます。

ここでご紹介したペンは常時販売しています。また、木を指定したり、デザインを指定してのオーダーペンもお受けしていますので、「メールフォーム」より、お問い合わせください。


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://wood099.blog87.fc2.com/tb.php/189-8daf2a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)