FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



2013年10月3日(木)I 特派員報告



今日も、I 特派員から一報が入りましたので、掲載しました。

===================
 毎週金曜日の首相官邸前抗議行動を主催している
首都圏反原発連合などが呼びかけて、
東京電力本店抗議活動が昨夜行われました。
「東電解体! 東電本店合同抗議
   汚染水止めろ!柏崎刈羽再稼働するな!」は、
経済産業省前テントひろば/首都圏反原発連合/たんぽぽ舎/
東電株主代表訴訟の4団体が呼びかけ、毎月第1水曜日の夜、
千代田区内幸町の東電本店前で行われます。
昨夜はその第1回で、およそ400人近い人が集まりました。

 東京電力本店は、新橋と有楽町の間、JR高架線路の
すぐそばにあり、新橋駅から続く居酒屋街も近く、
勤め帰りのサラリーマンが多く行き交うところですが、
そこに大きなシュプレヒコールの声が響き渡りました。
 この行動では、脱原発東電株主運動の代表が
「柏崎刈羽原発再稼働申請に抗議し、撤回することを要請する」
抗議要請文を東電側に手渡しました。
(といっても対応したのは夜間警備員ですが....)
 東京電力は、福島第一原発事故の収束作業と被害者補償の
ために多額の公的資金を受けています。もちろん、そのもとは
私たちの払った税金です。
その一方で東電は、柏崎刈羽原発の再稼働申請のための
補強・基準適合工事にこれまた多額の資金をつぎ込んでいます。

こんな国民と福島の被害者を愚弄するようなことが
まかり通っていい訳がありません。

===============


東電本店ビル
     ~事故直後のあのビデオ会議の舞台もここです

131002東電本店ビル