FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



伊豆で化石を掘る

2013年9月27日(金)伊豆下田で化石を掘る


9月24日は、松崎から下田のとある海岸に向かいました。

海は台風の余波を受けて荒れていました。

波しぶき 


道路からロープを伝って波打ち際に降りました。

打ち寄せる波 

タガネとハンマーを使って石を割ります。
石を割る 

こんな化石が取れました。「ウミユリの化石かな!」と思って

先生にお聞きしたところ、「カキの仲間の貝に虫がついている化石」

とのことでした。それほど重要な意味を持つ化石ではありません

でした。
 


化石1 


こちらは先生が掘った、二種類の貝の化石です。記念に、いただいた

ものです。貝の学名は忘れましたが、この貝は南洋でしか生息

出来ないものだそうです。それがなぜ伊豆の下田で取れるのか

と言うことが重要なのです。


南陽の貝

この貝は、かつて南洋で生息していて、そこで化石になりました。

この化石が出来た海底は、プレートに乗って、1年間に約10センチ

のスピードで移動し、日本列島にぶつかり、伊豆半島を形成しました。

その結果、私がこうして手にすることができたのです。

この壮大な地球の歴史を、この小さな貝の化石が語りかけて

くれました。