FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



和鉄お披露目回

2013年8月25日(日)「和鉄で刃物を作る会」お披露目会

今日は、松田次泰刀匠宅で、「和鉄で刃物を作る会」のお披露目を

行いました。約20名の方が参加され、楽しい集いになりました。

2011年の9月から、道具作りと、鍛冶小屋作りを並行して行い、

現在では、小屋も設備も十分使用に耐える状態になっています。

現在の会員は12名で、その内の4名が、玉鋼を使って、自分の

切り出しナイフを完成させています。

切り出し10本

終身会費1万円を払うと会員になれます。作業を行うときは、

材料代実費をその都度請求させていただきます。

鍛冶の経験が無い方でも、指導者が付きますので、大丈夫です。

詳細についてお知りになりたい方は、私が事務局を担当しています

ので、このブログのメールフォームよりお尋ねください。

この会では、刀以外の刃物・道具を作ることができます。

=====================

本日の内容

① 最初に、47枚のスライドを使って、2年間の鍛冶小屋製作

過程を説明しました。

② その後、鍛冶小屋に集まって、向槌を打つ儀式を行いました。

参加者


③ 私が横座に座り、フイゴを押して玉鋼を赤めて、金床の上に置き

横座に 


④ 参加者全員が、このように向槌を体験しました。

向槌 

⑤ その後は、祝いの餅つきになりました。

コネコネ


持ちつき 



出来た 

 
⑥ あんこ、きな粉、大根おろし、ズンダ、クルミを絡めて

最高の味のお餅をいただきました。

あんころモチ 

⑦ バーベキューもありました。

バーベキュー 

⑦ テーブルには、こんなに料理が並びました。

仕出し 

⑧ おいしい料理と飲み物で、みなさん大満足でした。

宴会 

⑨ 定点撮影をしている田では、すでに稲刈りが行われていました。

稲刈り済み 

「和鉄で刃物を作る会」はこれから本格的に活動を開始します。

参加者