FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



火力発電所の運転

054注水1  055フロー2    056弁閉じる

蒸気機関の運転方法をご紹介します。

左画像は、ボイラーに水を入れているところです。どこまで入れるかというと、真ん中の画像で穴が開いているところまでです。ここから水があふれたら満水ということです。この穴の上の部分に蒸気がためられます。

右の画像は、ジョウゴを抜き蓋をしたところです。この蓋が安全弁になっています。蒸気の圧力が規定以上に上がると、安全弁の中にあるバネが押されて蒸気が外に逃げるようになっています。

水があふれ出た口の部分に蓋をします。これも安全弁と同じようにネジになっています。

057アルコール入れる 
次はバーナーに燃料用アルコールを35CC入れます。入れ終わったらネジの蓋を閉めます。これも安全弁になっています。
※ 今日はここまでです。続きは明日です。



コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://wood099.blog87.fc2.com/tb.php/155-3228a94b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)