FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



清麿

2013年4月28日(日)松田次泰刀匠宅で清麿と出会う

毎月最終の日曜日に行われる、刀の勉強会に行ってきました。

刀匠宅のそばの田には、苗が植えられていました。

田植完了 


②田植

庭の八重桜は、まだ少し花が残っていました。


残り桜 


今回の勉強会で見る刀が並べられています。

3本は松田刀匠の作で、左から平成7年の作、次が平成17年作、

その次が平成19年の作です。そして、右端の短刀が・・・・・・・・・


3.jpg 


なんと、清麿の短刀でした。

この刀工については、「おれは清麿」山本兼一著 

を読んでいたので、非常に興味を持っていました。

まさか、ここで本物に出会えるとは思っていませんでした。

キヨマロ1

キヨマロ2 


キヨマロ3 

こちらは、本に載っている写真を撮影したものです。

1850年の作で、刃長九寸九分五厘(30.1センチ)


ホンから 

本の写真は、私が撮影したものよりは全体の雰囲気と、

ディテールが良く表現されています。しかし、本物を見てしまうと

なんと写真は不十分な表現かと嘆かわしくなります。

松田さんによると、この短刀は非常に良い出来であるとの


ことでした。

※ この続きは明日アップします。