FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



燃料ペレット

2012年10月15日(月)核燃料ペレットを作る




当工房の核開発部門の総力を結集して、原子炉で使う

核燃料ペレットの製造に成功しました!





と言っても、もちろん教具です。

==============


直径10ミリの丸棒を専用スタンドに設置し

黒のラッカースプレーを吹きつけます。

116 丸棒 



丸棒を回転させて数回吹き付けるとこうなります。

117 一番 



これをバンドソーで、長さ10ミリにカットします。


118 カット 



100個以上出来ました。


119 集合 



全体を黒くするために、切り口を上に向けて・・・・・・・


120 塗装前 

塗装をすると、こうなります。

121 塗装 



完成しました。実物と同じ大きさと色具合です。


8月に六ヶ所村核燃料施設のPR館で見た物よりリアルに作りました。


122 完成 



袋詰めをして、班ごとに配れるようにしました。


123 袋づめ



====================

明日は、東京の小学校へ出前授業に行きます。

一人ひとりにこのペレットを渡し、「これが原子炉の中で核分裂して

高熱を発生させます。」
という説明をします。同時に、これが核分裂を

すると、核分裂生成物(ヨウ素・セシウム・プルトニウム

・ストロンチウム・・・・)になるという説明もします。

授業が終わったら、お土産に持たせるつもりです。



原子力発電と放射線に関する教具をバージョンアップしました

ので、どのように授業が変わるか楽しみです。