FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



出前授業

2012年6月13日(水)保健主事研修会で出前授業



昨日は、埼玉県吉川市立旭小学校で、

「発電の仕組みと原発事故」の出前授業を行ってきました。


今回は、市内の小中学校の保健主事をされている先生方の

研修会でした。 冒頭、校長先生から、私の紹介を

丁寧にしていただき、恐縮いたしました。

018 理科室 

児童生徒の健康面を担当している先生方なので、

放射線の問題をどのように考えたらよいかと言う問題意識を

強くお持ちでした。


① 教具一式を並べた状態です。

013 全体 

② 風力発電の体験中です。

023 風力 


③ 水力発電の体験もするので、理科室が適しています。

026 水力 

人力発電、風力発電、水力発電、火力発電を体験し、

休憩をはさんで、原子力発電、原発事故、放射線から

どのように身を守るかと授業を進めました。

今回は放射線の問題について重点的に説明をし、

討論の時間もしっかり確保しました。

保護者の方から寄せられる様々な不安の声や

質問にどう答えたら良いかについて話し合いました。


出前授業をするたびに、今回の原発事故の深刻な

問題と向き合うことになります。


野田首相は、原発事故の終息宣言をし、大飯原発を

再稼働すると言っています。

私には野田総理の言動は、国民の不安をますます煽るような

ものにしか思えません。